新着お知らせ

金剛寺本末からのお知らせ

【2023/2/6】
きたる3/18(土)から3/24(金)の一週間は春のお彼岸になります。期間中は、本堂正面からお上がりになり、本尊さまにお焼香を済ませてから、お墓にお参りしましょう。昨年と同様、手の消毒液を準備しています。マスク着用の上、ソーシャルディスタンスに気をつけてお参りください。小塩(正覚寺)・小川(松岩寺)の両地区については、3/18の午前中に、合同で彼岸法要を行います。お彼岸の意義についてはこちらのQ&Aの下の方(Q…お盆とお彼岸の違いがよくわかりません)に記してありますので、参照してください。

【2023/2/6】
恒例となりました金剛寺大般若法要は、今年で24回目を数えます。例年通り2/11(土:建国記念日)の午後2時から始めます。今年もコロナ感染予防のため、講演ナシ・なおらいナシなど規模を縮小して行います。マスクをつけてご参加下さい。
お申し込みは、正月にお届けした申込用紙に記入してFAXしてください。または口頭で、電話ででも大丈夫です。本年が実り多き年になるよう、大般若法要に参加して神仏の「後押し」をいただきましょう!

【~2023/6/15】

令和5年(2023)は、真言宗の開祖、弘法大師空海のご生誕1250年に当たります。これを記念して、全国の真言宗寺院において記念行事が行われます。真言宗豊山派に属する金剛寺においては、慶讃のため奉祝五色のぼり旗を立てたり、檀信徒さんらと総本山長谷寺へ登嶺して記念法要に参加するなどの行事を企画しています。奉祝五色のぼり旗の奉納を希望する方は、一報くださいませ。「ねがいごと」を記して、境内にお立ていたします。

過去の「新着お知らせ」は、「過去の新着お知らせ」のページに移行しました。「過去の新着お知らせ」はこちら